2011年01月29日

大島優子 高画質画像・写真・壁紙446〜450

大島優子446 高画質画像・写真・壁紙
大島優子446 高画質画像・写真・壁紙.jpg

大島優子447 高画質画像・写真・壁紙
大島優子447 高画質画像・写真・壁紙.jpg

大島優子448 高画質画像・写真・壁紙
大島優子448 高画質画像・写真・壁紙.jpg

大島優子449 高画質画像・写真・壁紙
大島優子449 高画質画像・写真・壁紙.jpg

大島優子450 高画質画像・写真・壁紙
大島優子450 高画質画像・写真・壁紙.jpg

[プロフィール]
大島 優子(おおしま ゆうこ)
生年月日 1988年10月17日
出生地 日本・栃木県
身長 152cm
血液型 B型
職業 アイドル、歌手、女優
ジャンル バラエティ・テレビドラマ・映画
活動期間 1996年〜

[所属事務所遍歴]
セントラル子供劇団→セントラルプロダクション→office48→太田プロダクション

大島優子 高画質画像・写真・壁紙441〜445

大島優子441 高画質画像・写真・壁紙
大島優子441 高画質画像・写真・壁紙.jpg

大島優子442 高画質画像・写真・壁紙
大島優子442 高画質画像・写真・壁紙.jpg

大島優子443 高画質画像・写真・壁紙
大島優子443 高画質画像・写真・壁紙.jpg

大島優子444 高画質画像・写真・壁紙
大島優子444 高画質画像・写真・壁紙.jpg

大島優子445 高画質画像・写真・壁紙
大島優子445 高画質画像・写真・壁紙.jpg

[AKB48関連]
AKB48デビュー当時は栃木県から通っており、夕方にレッスンのために東京に行き、夜間に帰宅するという生活だった。送迎や弁当作りは父親によるものであった。その後、同期の梅田彩佳と一緒に住んでいたことがあったが、一人暮らしをはじめた。
体育会系で足が速く、運動神経が良い。2009年10月10日に開催された『AKB48 チーム対抗大運動会?絆よ永遠に?』でのスプリンター決定戦で優勝し、NO.1スプリンターに輝いた。『AKBINGO!』の「ムチャぶりドッジボール」企画では次々にメンバーをアウトにしていくことから「ハンター」の異名を持つ。
自身のソロ曲である「泣きながら微笑んで」を持ち歌としている。毎回ステージに出る前には、音程を取るため増田有華が手を握り締めながら歌ってくれた。
お気に入りのAKB48の楽曲は、チームAの「背中から抱きしめて」である。
2009年7月8日に開催された『AKB48 13thシングル選抜総選挙「神様に誓ってガチです」』の開票イベント当日は、高熱が出ていた状態だったが「応援してくれたファンに一言お礼が言いたい」として会場に駆けつけ、ファンに挨拶した。
愛称はすでに同姓の大島麻衣が在籍していた(2009年4月卒業)ということもあり、通常は「ゆうこ」だが、小倉優子と同一名であることから、小倉の愛称「ゆうこりん」に由来する「コリン」、そこから訛って「コリス」(小さいリスの意)とも呼ばれている。ラジオ『AKB48 今夜は帰らない…』では、ラジオ内限定で「ゆっぴ」と呼ばれていた。
旧チームKで一緒だった梅田彩佳、松原夏海、野呂佳代らと自主的にダンスグループ「梅島夏代」を組んでいる。
ラジオ『AKB48 今夜は帰らない…』の企画ユニットとして梅田彩佳、戸島花(2008年11月卒業)と「H3O」(本当に3人は大人なの)を結成した。
劇場公演『チームK 3rd Stage「脳内パラダイス」』の「友よ」では、エレキベースを担当。
渡辺麻友とは、互いのお尻が気に入って意気投合して以来「おしりシスターズ」を名乗っており、渡辺は大島を「おしり子さん」大島は渡辺を「しりり」と呼んでいる。
AKB48メンバーでは、峯岸みなみや板野友美、前田敦子、篠田麻里子、高橋みなみ、小嶋陽菜、宮澤佐江、秋元才加等と仲が良く、特にSDN48の野呂佳代とは旧チームK以来の親友である。
高橋みなみに似ていると言われることがあり、特に「ポニーテールとシュシュ」がリリースされた時期はメンバー全員がポニーテールで統一していたことが多かったため、高橋のマネージャーにも間違われる、ということがあった。

大島優子 高画質画像・写真・壁紙436〜440

大島優子436 高画質画像・写真・壁紙
大島優子436 高画質画像・写真・壁紙.jpg

大島優子437 高画質画像・写真・壁紙
大島優子437 高画質画像・写真・壁紙.jpg

大島優子438 高画質画像・写真・壁紙
大島優子438 高画質画像・写真・壁紙.jpg

大島優子439 高画質画像・写真・壁紙
大島優子439 高画質画像・写真・壁紙.jpg

大島優子440 高画質画像・写真・壁紙
大島優子440 高画質画像・写真・壁紙.jpg

[性格・趣味]
実家は寿司屋。
大島は父親好きを公言しており、TVやラジオでは度々父の話をする。名前は「シンジ」さん。AKB48が大好きで、娘に内緒で公演に来たりする。ちなみに招待席ではなく、抽選に何回も応募して「お客さんと同じ気持ちを味わいたかった」とか。また、最初は奥真奈美推しだったが、何度か変わっているらしい。
3歳上の兄がいる。
自分の部屋にクモがいる。大島曰く「クモは虫を食べてくれるからそのままにしている」。「ペットじゃなくて仲間」。
自分の顔で一番気になるのは「歯並び」。
秋元康からは「恋愛しろ」と言われており、「なので私は片想いはしている」とインタビューで答えている。自身の恋愛観でも、美しくあるためには恋愛が必要といい、「人から愛されるって、美しさには大切。恋愛していたら毎日お花畑にいるようなもの。それには誰も勝てない」。 また、美しい女性像とは「苦労している人。失敗や苦労を乗り越えて『あの失敗があったから、今があるんだ』とちゃんと思える人ですね」。
好きな男性のタイプは「マッチョ」。大島は「筋肉噛みたい」らしい。とにかく男っぽい人が好きで、最近は口髭が生えた男性が好きらしい。
自分も筋肉が付きやすい体質で、「私が男だったら毎日筋トレしてマッチョになって、鏡で自分の体チェックしてうっとりしてるかもね」
デートで相手が遅れても、3時間は待てる。K太郎に「そういう思い出も?」と問われ「いや〜そこはちょっと二十歳なんで。いろいろね」と言葉を濁していた。
板野友美と河西智美のラジオ『ともとものヤギさん、おいで〜♪』にて、リスナーからの質問で「ハーフに間違われた事があるか」というのがあった。会話が進み、AKBメンバーの奥真奈美や秋元才加がハーフであるという話になり、板野が「優子もハーフだっけ? クオーター?」と質問。河西が「ゆうちゃんはねぇ、クオーターかな。4分の1かな確か。目がクリッとしてるの」と答えていた。ちなみにこのラジオでは、どこの国かなど詳しい事には言及はしていなかったが、スポニチによると、大島はアメリカ人のクオーターであるらしい。

大島優子 高画質画像・写真・壁紙431〜435

大島優子431 高画質画像・写真・壁紙
大島優子431 高画質画像・写真・壁紙.jpg

大島優子432 高画質画像・写真・壁紙
大島優子432 高画質画像・写真・壁紙.jpg

大島優子433 高画質画像・写真・壁紙
大島優子433 高画質画像・写真・壁紙.jpg

大島優子434 高画質画像・写真・壁紙
大島優子434 高画質画像・写真・壁紙.jpg

大島優子435 高画質画像・写真・壁紙
大島優子435 高画質画像・写真・壁紙.jpg

[性格・趣味]
ファッションにはほとんどお金をかけないが、スニーカーマニアであり、特にNikeのスニーカーを集めている。『AKBINGO!』の私服ファッションショーや、自身のブログでは、度々スニーカーを紹介している。『AKB600sec.』ではナイキショップ常連で、カスタムスニーカーを作って貰っているのが放送された。
好きな食べ物は、チーズ。
好きなアーティストは、Beyonce。Rihanna。
好きなブランドは、goocy。
苦手な物は、お化け。風船の音。
大島は少しだけ霊感があるらしく、『ネ申テレビ』の富士山登山の前日にホテルに泊まったが、そこで幽霊を見てしまった。大島はその日は眠れなかったが、翌日の登山は異様なハイテンションとなり、歌いながら頂上まで登った。
大島の母親はもっと霊感が強いらしく、その事を電話で話したところ、曰くその幽霊は良い霊で、大島を守ってくれたらしい。他にも突如電話で「アレルギー出てない?」と言われた翌日、本当にアレルギー反応が出たこともある。なにかオーラの様なものが見えるらしい。
両親は離婚しているが、大島は母親とも会っているようで「絶対に天狗にならないで、謙虚でいなさい」などのアドバイスを受けていると語っている。

大島優子 高画質画像・写真・壁紙426〜430

大島優子426 高画質画像・写真・壁紙
大島優子426 高画質画像・写真・壁紙.jpg

大島優子427 高画質画像・写真・壁紙
大島優子427 高画質画像・写真・壁紙.jpg

大島優子428 高画質画像・写真・壁紙
大島優子428 高画質画像・写真・壁紙.jpg

大島優子429 高画質画像・写真・壁紙
大島優子429 高画質画像・写真・壁紙.jpg

大島優子430 高画質画像・写真・壁紙
大島優子430 高画質画像・写真・壁紙.jpg

[性格・趣味]
性格は、サバサバ。ポジティブ。
仕事中はかなり元気なキャラという印象が強いが、撮影が止まるとスイッチが切れるらしい。最近は多忙な事もあり、オン・オフが非常にはっきりしている。[59]ラジオ『AKB48のオールナイトニッポン』の出演中のメンバーから深夜に電話をもらったが、おそろしくテンションの低い大島の声が放送された。しかし宮澤によると、「寝起きはいつもあんな感じ」らしい。[62]
特技は、どこでも寝られる。変顔。動物のモノマネ。「変顔ビルダー」や「バリ島のお面」「ニワトリの真似」などの技がある。
耳掃除をすると、涙が出るという特技(?)というか体質をしている。
趣味は、スノーボード、乗馬、ベース。ダッフィー集め。入浴剤集め。人間観察。スニーカー集め。
長所はポジティブ。短所は、好き嫌いがはっきりしている。
将来の夢は、「日本を代表する女優」
憧れている俳優は香川照之。一緒に共演するのが夢。
女優道を追求するため、大島は自身を謙虚に見つめることも忘れていない。「“女版・香川照之” さんになりたいんです。そのためには、もっといろんなことを勉強しなくちゃいけないし、自分を客観的に見ないといけないなと思います」。映画の中でストーリーの自然の流れとしてならば、ヌードもいとわないと覚悟に満ちた表情で話す。「ヌードありきではなく、まず作品がしっかりあって、その中で『そういうシーンがある』っていうことであれば。ストーリーを構築していくうえでの、アートのひとつとしてであってほしいですね」
非常に飽きっぽいらしく、部活がコロコロと変わる。小学校の時は、手話、バレーボール、吹奏楽部。中学校の時は、卓球部、水泳部、美術部。高校時代はバンドを組んで、ベースを担当していた。
非常に交友関係が広く友達が多い。その時の収録のメンバーが、友達の少ないメンバーばかりであり(前田0人、指原0人、高城2人、渡辺4人)、「これが現状なんですよAKBの」「よくないよ」とみんなを心配していた。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。